イオナンタの成長に有効な植物ホルモンと株分けするタイミング

写真1.Tillandsia ionantha Curlyの株分け
写真2.Tillandsia ionantha Peanutの株分け
写真3.Hawaiian Lavenderの株分け
写真4.謎イオナンタ

論文データベースでイオナンタ論文を読んでいて気になったもの1点紹介。

英文タイトル:Study on Division Propagation of Tillandsia ionantha
原文タイトル: 铁兰属一种Tillandsia ionantha分株繁殖技术

出展:http://lkkf.njfu.edu.cn/oa/darticle.aspx?type=view&id=200905032

※著者御中:万が一、直リンクが困る場合はお知らせください。すぐ消します。在这里所贴您论文的连接和简介,如果给您带来困扰的话,请联系我。我会立刻删除,谢谢。

1.イオナンタの成長に有効な植物ホルモン

2.子株はどれくらいの大きさになったら親株から切り離したら良いか

について論じている。

1.植物ホルモン

IAA、BA、GA3の3種類を数種類の濃度、時間で浸漬させ最も成長の良かった植物ホルモン、濃度、時間の組み合わせは下記の通り。

GA3、50mg/l、0.5min

無理やりイオナンタを大きくしたい場合はジベレリンを使うと効果があるらしい。タイ業者が持ち込む巨大イオナンタはジベレリンを使っているのだろうか?お勧めはしないのであくまでも自己責任で。

2.子株を株分けするタイミング

親株の1/5サイズで株分けすると枯死率20%、1/3~1/2サイズで株分けすると枯死率0%。つまり親株の1/3サイズに育つまで株分けはやめておきましょう

植物ホルモンは好き嫌いがわかれそうなので言及は避けるが、株分けするタイミングは参考になるかも。経験則からすでに分かっている人も多いかと思われるが、初めてイオナンタ株分けに取り組む人には論文でエビデンスを示してくれているのはありがたい。

また何か気になる海外論文があったら紹介します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です