チランジアの個人輸入は失敗の可能性高いからしない方がよい

2021年8月初旬に欧州の植物園由来に頼んで送ってもらった大量のチランジア紛失しました欧州の郵便会社様本当にありがとうございました。日本の郵便局や運送会社各位に全く悪くありません、欧州内での紛失完全放置死滅トラッキングナ… チランジアの個人輸入は失敗の可能性高いからしない方がよい の続きを読む

Tillandsia mallemontii育てるの難しい

何年間も継代栽培していたとあるマレモンティがふと気がつくと絶縁してた。マレモンティは調子良いときは花をいっぱい咲かせたりもするが、突然よくわからず調子を崩して全滅することがちらほら。切れはしが栽培環境の片隅で意外に生き残… Tillandsia mallemontii育てるの難しい の続きを読む

Tillandsia stricta Paul’s Book Cover ex. RFI, Paul T. Isley III

有名なチラ本の表紙を飾ったストリクタ。数年前は米国RFIでも普通に買えたが、ここ数年はリストに載っているのを見ていない。終売認定チラ。 ちなみに、あの本は大日本印刷株式会社(DNP、TYO:7912)が日本で製本していま… Tillandsia stricta Paul’s Book Cover ex. RFI, Paul T. Isley III の続きを読む

フィリピンで肥大栽培されたTillandsia ionantha ronが日本で育ったらどうなるか

最初はかなり長くムキムキだったものの、下部がどんどん枯れていき、上の方は分裂、先ほど久しぶりに開花確認。肉厚感は入荷したときとあまり変わらないが、だいぶ小型化した。 入荷時の写真もどこかにあったはずなので見つけたら貼れる… フィリピンで肥大栽培されたTillandsia ionantha ronが日本で育ったらどうなるか の続きを読む