2021年イオナンタ業界を振り返る

今年も残すところ数日、2021年を振り返り、今後のイオナンタ栽培の参考とする(数年後に読み返すと、それなりに貴重な資料になりそう)。 1月 (例年開催されていた大規模の)らん展が開催されず、家でじっとしている。 2〜7月… 2021年イオナンタ業界を振り返る の続きを読む

ウスネオイデス枯れやすい

一時期は20種類(系統、入手先)は育てていたウスネ、今はもう半分も残っていない。 台風で飛んでいったり、夏の暑さや直射日光、原因不明で枯れたり。 ピアス病菌で枯れたとかでないことを祈る。 一方、調子よい個体群は庭の木の下… ウスネオイデス枯れやすい の続きを読む

イオナンタの耐寒性

数年前にすでに実験済み。druidの余剰株(超巨大クランプ)など数種類のイオナンタ余剰株を関東地方において、屋外越冬できないか実験。積雪前後に全滅した気が。雪が降らない年とかなら、運が良ければ生き残る可能性もあるが、そう… イオナンタの耐寒性 の続きを読む

そろそろイオナンタ屋外に入れないと危険かも

2021年12月中旬、夜間の最低気温が0℃に近づきつつある昨今、そろそろイオナンタ大移動して加温環境下に移さないとまずいかも。 フンキアナとかしばらく見てなかったけど、枯れてないか毎日心配している。 実験的に屋外に放置し… そろそろイオナンタ屋外に入れないと危険かも の続きを読む

Tillandsia ionantha loongspirit 意外とよいかも

東南アジアの畑一面イオナンタ育ててるクラスの超大規模イオナンタ農園から数年前に買った謎イオナンタ。ネタ系イオナンタ(生産者や販売者が勝手に名前付けて売っちゃう)の可能性ありとあなどってたが、最近になって結構よい表現してき… Tillandsia ionantha loongspirit 意外とよいかも の続きを読む

Tillandsia ionantha twotoneかなりよい

発色してきたかなりよい。フエゴと似たりよったりのつーとーんもある中、しっかり異なることがひと目でわかる個体。以下の写真も同じ時期に撮影。 子株を1株だけ切り離してみたところ、フエゴと変わらないような見た目になてしまたが、… Tillandsia ionantha twotoneかなりよい の続きを読む

Tillandsia ionantha zebrina ex. TI かなりよい

数ヶ月ぶりにみたらかなりよかった。もう米国Tillandsia internationalでも売ってないし、欲しい場合は国内増殖株がどっかに出回るのを待つしかない。 時期によっては縞々模様が全くなかったりして、焦る人も出… Tillandsia ionantha zebrina ex. TI かなりよい の続きを読む