【号外速報】2021年欧州便②お届け済み、開封、検品

【結果】 4 月下旬 注文、phyto取得手続き 5月 欧州内をさまよう(多数枯死) 6月8日 (欧州内)国際交換局から発送 6月12日 (日本国内)国際交換局に到着、通関手続中 6月13日 日曜日のため変化なし 6月1… 【号外速報】2021年欧州便②お届け済み、開封、検品 の続きを読む

【号外速報】2021年欧州便②おそらく全滅

1か月経過してもまだDEにいる模様。日本に着くころには発送から2か月近く経っているかもしれないという。普通に考えてもう枯れているかと。生きてたらそれはそれですごいことだが、拷問すぎる。 送っていただいた愛好家が現地で採集… 【号外速報】2021年欧州便②おそらく全滅 の続きを読む

Tillandsia funckiana var. cinerea馴化成功

イオナンタの馴化はそれなりに枯死率高いが、フンキアナは意外と馴化成功率高いかも。cinereaはやたら生命力高く、優秀な系統。種子収穫も本種だけやたら多い気も。子株もよく出すのでフンキアナ初心者にもおすすめ。TI由来の普… Tillandsia funckiana var. cinerea馴化成功 の続きを読む

2020年イオナンタ業界を振り返る

2020年1月 コロナの始まり、まさかここまでくるとはこの時点では予想もしていない。 2020年2月 植物界隈の大型イベントで目の保養、まさかこれをもってしばらくイベントが開かれなくなるとはこの時点では予想もしていない。… 2020年イオナンタ業界を振り返る の続きを読む

Tillandsia ionantha albomarginata実生株収穫

無菌播種していたアルボの培地が崩壊したので取り出す。 2020年〜月播種、2020年8月に一度開封履歴のある瓶。開封してもコンタミせず普通に育っていた。他の瓶から収穫し、開封時に混入させておいた完全白化個体数株は全て枯れ… Tillandsia ionantha albomarginata実生株収穫 の続きを読む

Racinaea crispaの育て方

こんな感じで腰水でわけのわからないコケやらシダ植物が数種類自然発生するような環境を作れればまず枯れない。自然発生した得体のしれない方々は水コケや軽石から自然発生、あるいは風で飛んできたものと思われる。 LED直下(約15… Racinaea crispaの育て方 の続きを読む