Tillandsia ionantha x caput-medusae

写真1.2018年1月撮影

普及種同士のハイブリッドだが、流通量は意外に少なく、本種を手に入れようとしても苦労するかもしれない。たまたまどこかで出会える日があればぜひ。

イオナンタの血が入るそうだが、見た目はseleriana x velutinaと瓜二つ。両種を並べてみても違いはよくわからない。両種ともに巨大で20cmを超える。本種を購入したくても見つからなければ、比較的手に入れやすいseleriana x velutinaを代わりに購入してしまえばよいかもしれない。そもそもionantha x caput-medusaeではなくて、seleriana x velutinaをつかまされたのかもしれない。。

2018年頃に海外から入手したものの、経緯など失念。何かを購入した際についでに購入しておいたはず。以後、売っているところを目にしたことはない。

不明点も多く検証中。

【葉】緑

【花】-(未開花のため不明)

【栽培難易度】普通、若干神経質(数株購入したが、1株は原因不明枯死)

【成長速度】遅い

【入手難易度】終売しており、入手は難しい

【参考価格】-

【BCR登録】なし

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です