Tillandsia ionantha Hazel Nut RFI

写真1〜4.2021年1月撮影

米国RFI社で一時期販売していたイオナンタ。終売。

一般的に北米では「Hazelnut」、欧州では「Haselnuss」、「Hazelnoot」とスペリングされるところ、RFIでは「Hazel Nut」とスペリングされていた。表現が異なるため、当方では左記4系統を別のイオナンタととらえて管理、栽培している。

欧州由来のヘーゼルナッツが肉厚むちむちなのに対し、RFI由来は葉が細いのが特徴であった。実生株かと思われる。

育て始め数年経過しても開花せず、成長も遅い。あまりに変化がないため、育てているのを忘れていたほど。先ほど購入履歴を再確認して、以前購入していた事実を思い出し、栽培場所を確認したところ、買った当初と大して変わらない状態で発見された。

今となってはRFI由来株は貴重となった。

【葉】緑~赤

【花】紫

【栽培難易度】普通

【成長速度】遅め

【入手難易度】終売のため極めて難しい。

【参考価格】-

【BCR登録】なし

最終更新日:2021/1/7

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です