【号外速報】2021年欧州便③発送連絡あり

出典:日本郵便追跡サービスを改編

4月下旬にオーダーしていた分がついに発送された。新型コロナの影響で航空便数が減少、遅延するのかと思わせつつ、個人用の荷物程度は大して変わらなかった2020年同時期の輸入。今回も同じ程度ならば10日前後で届くかも。

【予測】

4 月下旬 注文

5月27日 発送連絡

6月3日 (日本国内)国際交換局に到着、通関手続中

6月4日 植物検疫中

6月5日 (日本国内)国際交換局から発送

6月6日 (最寄り郵便局)到着、開封、検品

※昨年実績からの予測

言うまでもなく、phyto完備しての正規輸入。

全て個人利用予定。ただし、クランプで届いたものや子株がとれそうなものは将来的に交換など検討しますので、気になる方はTwitterからどうぞ。

なお、2021年春夏入荷の欧州便は3回予定しており、今回が3回目なのに一番順調。

欧州便①は注文して途中まで連絡取れてたのに、音信不通状態。とはいえ想定範囲内。

欧州便②は注文から発送までは速かったのにトラッキングナンバー入力しても全然動きが見られず全滅の危機。1か月くらい空の上。かなりの希少種も混ざっていただけに残念。とはいえ自己責任なので勉強代としてあきらめる。文句を言うつもりはもちろんない。一応買ったけど届かなかったよ程度は言っておこうとは思うが、補償しろとかクレーマーのようなことは今後の関係性を考えて言うつもりは一切ない。

2021年秋冬入荷の欧州便は最大2回程度は計画しているので、探しているものや気になるものがある方は先方が持ってるか程度は聞けるかもしれないので、Twitterからどうぞ。