【号外速報】2021年欧州便①普通にスルーされる

途中から音信不通になって一切連絡なし。購入品種の選定に数日要し、先方とのやりとりにも莫大な労力を要していたもののたぶんスルーされたと。海外からチランジアを個人輸入するとはそういうこと。届くまでは買えているかわからない。まだお金払ってないのに大量チラがすでに送付済みだったり意味がわからない。買えるときに買いまくっておかないと、今後一切買えなくなったりもするので、瞬時の判断力も試される。提案されたその瞬間、「はい買います」といわないともう金輪際買えなくなったチランジアもどんだけあったことか。

途中経過とりまとめ

2021年欧州便①

スルーされて買えてなさそう

2021年欧州便②

発送から1か月、なぜかまだドイツにいる、全滅の危機。

2021年欧州便③

間もなく日本に届く。希少種複数。